猫の好き嫌い

ドライタイプ、ウェットタイプ、プレミアムキャットフードなどの種類があり、どの年齢のネコにも対応出来るようになってきている昨今のキャットフードですが、様々な商品があるように、様々な種類のネコがおり、そのネコの中でも色々な性格があります。性格が違うということは、それに応じて好みのキャットフードがあり、それはドライタイプなのか、ウェットタイプなのか、それともプレミアムキャットフードなのかは、飼い主にも最初はわからず、日々の生活でネコの好みをしっかりと覚えていくことが、飼い主としての責任です。

しかし、どのタイプのキャットフードを与えるとしても、どの様な成分が含まれているかは、しっかりと飼い主がチェックをするべきであり、原材料が不透明なキャットフードは、人工着色料や防腐剤などが、大量に含まれている事が多く、ネコの健康状態を逆に悪くしてしまう可能性もあるので、出来るだけ無添加のキャットフードを食べさせ、ネコの健康状態を守っていくことが大切です。

ネコを飼った最初は、エサの問題に確実に苦労をする人が多いと思いますが、エサはネコの一生を決める大切な物であり、食べなくてはならないもの。飼いネコの好みをしっかりと理解していくことが、飼い主としての責任だと思います。